トップ 新規 編集 差分 一覧 ソース 検索 ヘルプ PDF RSS ログイン

BugTrack-MDIE/36

「キーボード設定」で設定できるショートカットキーがカスタマイズに残っている

  • 投稿者: hoge
  • カテゴリ: 本体
  • 優先度: 普通
  • 状態: 保留
  • 日時: 2006年09月11日 22時53分54秒
提案 再現性不明 着手 完了 保留 却下

内容

「ツール(T)」 - 「カスタマイズ(C)...」 - 「キー割り当て」タブにある機能のうち、(*)の付いているものは
「ツール(T)」 - 「キーボード設定(M)...」で割り当てが可能なので、設定個所が重複している。
(本来は、メニューに無い機能を何とかして「キーボード設定」に一本化するべきかと)

(*) 親フォルダへ移動

   親フォルダを新しいタブで開く
   ファイルは関連付け、フォルダは開く
   関連付けで開く
   新しいタブで開く
   バックグラウンドで開く

(*) プロパティ
(*) ファイル削除
(*) リネーム
(*) 更新
(*) 全て選択
(*) 選択の切り替え
(*) クリップボードにコピー
(*) フォルダの作成

   拡張リネーム

(*) 貼り付け
(*) 切り取り

   コンテキストメニュー

(*) ショートカットの作成
(*) ショートカットの貼り付け

   インクリメンタルサーチ

(*) 拡張ファイル選択

コメント

佐野 - (2006年09月12日 23時21分29秒)

二つのキーカスタマイズは性質が異なります。
キーボード設定はMDIE全体をフックしていて、そのキーを押すと必ずその動作になります。しかし、キー割り当てのほうは、キーを押すと必ずその動作になるとは限りません。フォルダビューやツリーにフォーカスがあるときにしか動作しませんし、もしフォルダビューにフォーカスがあっても、ファイル名変更時には動作しません。これにより、Xキーに切り取りを割り当てることも可能です。カスタマイズ可能な範囲が広がるため、この機能のどちらか一本に絞るということはしないと思います。
私の考えとしては、両方ともすべてのキーカスタマイズを可能にしたいと思っています。

hoge - (2006年09月14日 02時38分07秒)

なるほど。了解しました。

ちょっと話はそれますが、ちなみにキー割り当てから「戻る」「進む」「ナビゲートロック」が
なくなったのはどういう理由からでしょうか?

お名前: コメント: