トップ 新規 編集 差分 一覧 ソース 検索 ヘルプ PDF RSS ログイン

BugTrack-MDIE/173

4Gbyte Over

  • 投稿者: わかば
  • カテゴリ: 本体
  • 優先度: 重要
  • 状態: 提案
  • 日時: 2007年05月27日 13時12分42秒
提案 再現性不明 着手 完了 保留 却下

内容

お世話になります。
さて早速ですが、バグ報告?ではないのですが
修正お願いします。

ファイルの容量が2Gbyteを超える場合正しく表示しないようです。
同じく 4Gbyteを超える場合もです。(言語の関数では対応できないことが多いです。)

Vistaで使用していますが、標準のファイラとして登録して開く
場合エラーが出ます。(おそらく UACの関係かと)

コメント

佐野 - (2007年06月02日 15時28分34秒)

>ファイルの容量が2Gbyteを超える場合正しく表示しないようです
どこの表示ですか?ステータスバーですか?私の環境では1ファイルで2Gを超えるものがないのですが、足して2Gを超える場合は正常に動作しているのを確認しています。

>標準のファイラとして登録して開く
なんか互換モードなら大丈夫らしいです。

inaus - (2009年01月26日 11時35分40秒)

Vistaで「標準のファイラで開く」設定がうまくいかないという件、ダウンロードページに目立つように書いていただけないでしょうか。当方、昨日MDIEを知ったばかりで、「互換モードで・・・」という情報に出会うまで30分ほど時間を潰しました。
この件ですが、UACを切っていてもダメでした。ですので、UACの関係ではないと思います。ちなみに、「標準のファイラで開く」だけでなく、右クリックから開いた場合でも同様のエラーが出て落ちます。

MDIEに出会ったおかげで、今後かなり楽ができそうです。ありがとうございます。今後の発展に期待しています。

お名前: コメント: